習いごととは何?|正しい塾選びをきちんと知り子どもにやさしい学習を!

習いごととは何?

女生徒

どんな習い事があるの?

一言で習い事といってもその系統は多種多様になっています。スポーツ、勉学、音楽・芸術にまで多岐にわたりますが、そのジャンルによって子どもに養われる要素は異なります。どんなことに打ち込んでほしいのか、どこを伸ばしてほしいのかなど考えて選びましょう。

一番大切なのは続けられること

子どもに2つ以上の習い事をさせる家庭も珍しくないものになりました。しかし、習いごと全般にいえることは「継続は力なり」です。どんなに有意義な習いごとにさせることができても続けられないのでは意味がありません。物事を継続させる忍耐力を養うためも子どものキャパシティに合った習いごとをさせることが肝心です。

なぜ習い事をさせるのか?

子どもの成長に欠かせない教育ですが「学校の授業では足りない」、「もっといろいろなことを経験してほしい」との思いから習い事をさせる親は多いです。ここでは一般的に、どのような習い事が人気なのかをランキングとともにみていきましょう。

どんな習い事させればいいの?

昨今、多種多様な習い事が多く、「何を習わせたいのか」、「何を身に着けてほしいのか」を考える親も十人十色です。子どもが自発的に習いたいといったことなども優先的に取り入れてあげたいものですね。

子どもにさせたい習い事ランキング

no.1

英語・英会話

小学校での外国語活動など、英語学習の早期化が目立っています。そのこともあり、近年では「英語に触れる機会を持たせたい」、「将来役立つから」と習いごととしての英会話に関心を持つ親が増えているようです。特に他人とのコミュニケーションを重視する大阪などでは力を入れている分野です。

no.2

運動教室

サッカー、野球などのスポーツをすることで、協調性やスポーツマンシップを身に着けること子どもの教育によいと考える親は多いようです。また、子どもの体力・運動能力低下の社会問題を問題視している親が多いの理由に挙げられます。

no.3

音楽教室

母親の世代でピアノなどを習っていた経験者が多く、身近な習い事というイメージが強いようです。音感を養ったり、感受性豊かに育ってほしいという親が多く、近年では男女問わず習わせたいと思う親も多いようです。

no.4

習字

定番の習い事で、字がきれいに書けるようになるだけではなく、「集中力が身につく」「礼儀作法を学べる」という副次的な魅力も根強い人気の裏づけです。

no.5

そろばん、学習塾

学習塾を習い事の一環として考える親は多いです。「そろばんで数字に強くなってほしい」と同様に「勉強をする習慣を身に着けてほしい」などの理由で幼いうちから、個別指導の仕組みなどを利用して学習塾に通わせるという意見も多いです。

個別指導ならではの塾選び

女生徒

習いごととは何?

子どもにどんなことをさせたいのか、子どもに学ばせたいこととは何なのか?何を基準に選ばせているのかをランキング形式で知ることができます。また、数ある習いごとの中で学習塾がどんな立ち位置なのかもランキングからみていきましょう。

READ MORE
勉強する女生徒

塾の選び方

塾選びのおススメ!どんな子に個別指導が合うのか、逆にこんな子には個別指導が合わないなどの傾向を紹介をしていきます。どんな基準で塾を選んでいるのか?塾に求めるのはどんなことなのか?もランキング形式で知ることができます。

READ MORE
勉強

中学生の個別指導

中学生ならではの個別指導に求めること、身に着けたい勉強法はなんなのか?などの中学の学習の基礎などを紹介していくページです。勉強も部活も諦めたくない人にこそ個別指導塾を!こちら記事を参考に塾選びの基準にしていただければ幸いです。

READ MORE
学生

高校生の個別指導

進路の決め手に個別指導!得意を伸ばしてやりたいことを見つけていきましょう。より専門性が高まったことで中学とは違った勉強姿勢が不可欠です、個別指導では自由度が高いという長所を最大限活用してベストな勉強法を模索していけます。

READ MORE
広告募集中